Tuesday , October 23 2018

USB

Recent Posts

高速シリアルインターフェースのプリエンファシス効果をSpice Verilog-aでシミュレーションしてみよう!

伝送データレート高速化が進み高速信号を送信する際、プリエンファシス技術を使用する機会が多くなっています。プリエンファシスとは、送信信号の高域を予め強調しておき、伝送線路の損失(帯域不足)*1を補い受信端で最適な波形を得る、という感じの説明になると思います。今回は、デモ版のSpice Verilog-a*2シミュレーターを使用し、プリエンファシスとは

Read More »

あなたの充電環境を守るMCPC認証試験について

MCPC-USB-Charger-Cable

「充電作業」は日課 スマートフォンをはじめとするポータブル機器は、今や我々の生活必需品といっても過言ではないほど身近なツールとなりました。スマートフォンは、特にバッテリー消費量も大きいため、毎日充電をしている人がほとんどではないでしょうか?  ガラケー時代に週1, 2回でもバッテリーが持っていたことが懐かしく感じます。 スマホが普及した現代、「充電

Read More »

第110回 USBワークショップのご紹介

概要 2018年8月13日から8月17日にかけて、米国オレゴン州ポートランドにあるEmbassy Suites Portland Downtownで「第110回 USBワークショップ」が開催されました。今回もアリオンのUSB担当者が参加しましたので、最新のUSB規格の動向についてご紹介します。 USBワークショップとは USB-IFは年に4~5回の

Read More »

Bluetoothの技術更新情報とロゴ認証への影響

Bluetooth Mesh

2018/7/16にBluetooth SIGより技術更新(Errata)情報がリリースされました。今回は、その内容についてレポートします。 主な更新は以下の点です。 ESR (Errata Service Releases) Specification Erratum 10734 (Revision v1.0, 2018-07-16) Speci

Read More »

Allion AJSC-1 SCDC/EDIDコントローラを使用したHDMIソース機器の測定

AJSC-1_FRL

AJSC-1 SCDC/EDIDコントローラは、アリオン日本が開発した、HDMIのEDID・SCDCをコントロール・エミュレートできるツールです。EDIDのエミュレートに加え、SCDCのレジスタをコントロール・エミュレートができますので、HDMIの電気試験全般で活用することができます。 主に以下の機能を持っています。 ・EDIDエミュレート・EDI

Read More »

USB Type-C機器の認証の第一歩 Type-C Functional TestのTD 4.1.1について

USB Type-C Port

近年、スマートフォンなどUSB Type-Cコネクタを搭載した機器が普及しています。そのような市場の流れを受けて、お客様から弊社へのご依頼内容もUSB Type-Cコネクタを採用する機器の割合が増えています。 Standard-AコネクタやMicro-BコネクタなどのUSBコネクタ(レガシーコネクタと呼びます)を搭載する製品を開発してきたベンダから

Read More »

Wi-Fiの新セキュリティ・・・WPA2から進化したWPA3の仕組み

WPA3 Network Security

Wi-Fiの新セキュリティーWPA3 2018年6月25日(米国時間)、Wi-Fiセキュリティの新規格となる「WPA3(Wi-Fi Protected Access 3)」が正式発表され、同月28日にはWi-Fiの認可団体であるWi-Fi Alliance(以下WFA)のマーケティング担当バイスプレジデントのケビン・ロビンソン氏が都内でWPA3を含

Read More »

伝送線路の損失が発生する仕組み、損失による発熱は電子レンジに応用されている?

概要 高速信号を伝送する際、基板上に伝送線路を設けますが高速信号を扱う技術者は、高速になればなる程、信号伝送が難しくなることを経験的に知っています。一体なにが難しいのでしょうか? 今回は、伝送線路の損失について調査してみます。 伝送線路損失の種類 伝送線路損失として考えられる種類は、下記項目が挙げられます。他にも損失と考えられる項目が存在しますが今

Read More »

アリオン・ジャパンは世界初のHDR10+のATC(認証ラボ)に認定されました。

HDR10+とは何でしょうか。 簡単に概要を説明すると、映像コンテンツをテレビなどでどういう風に処理するのか、その一つの処理技術と言えます。特にコンテンツに含まれているダイナミックメタデータ処理による輝度マッピングがメイン技術でアドバンテージになっています。ダイナミックメタデータは、フレーム毎に変えることができるので、映画など複数シーンに対しより正

Read More »

インターネット栄枯盛衰 ブラウザ戦国時代とネット接続技術の進化

はじめに 弊社ではWi-FiやEthernetなどのネットワーク関連技術の試験を提供しております。このネットワークを使用するサービス・ソフトウェアには様々なものがあります。スマホの場合はLINEなどの専用アプリで通信を行うことが多いかと思いますが、それらと同様に広く使用されているソフトウェアとしてウェブブラウザがあります。今回はこのウェブブラウザと

Read More »

FeliCa認証試験の紹介と何故その規格が我々の日常生活に必要なのか

FeliCaとは 「FeliCa」という名前を耳にしたことはあるでしょうか? その名称自体は知らない方もいるかも知れませんが、FeliCaは日常生活に欠かせない存在と言っても過言ではない程に生活に浸透している技術です。 例えば、子供からお年寄りまで、多くの人が利用している「ある物」に、その「FeliCa」の技術が用いられています。その「ある物」とは

Read More »

USB接続問題の様々な原因とその問題の調べ方

USB SuperSpeed Cable over the lawn

概要 USBデバイスをパソコンに接続すると、1. Unknown Deviceになったり、2. xHCIホストコントローラに接続したSuperSpeedデバイスがHigh-Speedデバイスとして認識されてしまう、といった問題が発生することがあります。一体何が起きていて問題になっているのでしょうか? 今回は、USBの相性問題と呼ばれる現象について考

Read More »

第109回 USBワークショップのご紹介

USB Certified Charger 45W Logo

概要 2018年6月18日から6月22日にかけて、米国オレゴン州ポートランドにあるEmbassy Suites Portland Downtownで開催された「第109回 USBワークショップ」でのトピックを中心に、USB規格の動向についてご紹介します。 USBワークショップとは USB-IFは年に4~5回の頻度でワークショップと呼ばれるイベントを

Read More »