USB

Recent Posts

USB 2.0 Embedded Host Interoperability試験の方法と判定基準の解説 (1/5)

カーナビやカーオーディオといった車載機器などのUSB製品はカテゴリとしてはEmbedded Hostになります。そのEmbedded HostのUSB認証試験に含まれる、Interoperability(以下はIOP)試験ではEmbedded Hostに特有の試験項目があり、その試験内容を把握していないベンダー様もおられるかと思います。そのため、U

Read More »

Type-C Functional Test TD 4.1.2 Unpowered CC Voltage Test

USB Type-Cを採用する製品が増加し、それに伴い試験の案件も増えています。 USB Type-Cに関する試験にType-C Functional Testがあり、時折Failとなる試験項目にTD 4.1.2 Unpowered CC Voltage Testがあります。本項目は初期のType-C Functional Testには存在しなかっ

Read More »

テレワーク、在宅勤務、Tektronix TekScope活用のすすめ

近年、コロナウィルス感染対策の影響でテレワーク、在宅勤務を余儀なくされているエンジニアも多いのではと思います。特に在宅勤務の場合は、測定機材が手元に無いので評価データの分析がやりにくく、更に評価中の製品を社外に持ち出すことも難しいでしょう。そこで今回は、デモを含めてTektronix TekScopeを紹介します。 TekScopeとは TekSc

Read More »

FeliCaリーダライタ検定~検定試験事前検証~

FeliCaリーダライタ検定試験 FeliCaリーダライタ検定試験では、試験で使用するカードやモバイルが多数指定されています。 そのため全てのカードやモバイルで検証を行わずに検定試験に進むと特定のカードやモバイルとの組み合わせで合格しないことがあります。 FeliCaリーダライタの検定試験前に性能評価を行えるよう、ご希望の方にアリオンのFeliCa

Read More »

Suspend Mode Powerと、Powered’ State Suspend Mode Powerの違いについて

●はじめに 今回はUSB認証試験についてのお話です。 USB認証試験には、いろいろなテストがあります。 その中で多いのがDeviceのテストですが、そのDeviceのテストで、お客様からのご質問の多い Suspend Mode PowerとPowered’ State Suspend Mode Powerについて説明をしたいと思います。

Read More »

Wi-Fiアクセスポイントパフォーマンス試験「TR-398」ホワイトペーパー

当社アリオンが実施可能な、Wi-FiのAP(アクセスポイント)のパフォーマンス試験である「TR-398」試験のホワイトペーパーダウンロードページのご案内です。 本ホワイトペーパーは *Wi-Fi APのパフォーマンスを検証したいメーカー様 *Wi-Fi APの取り扱い機種を選定したいシステムインテグレータ様 *Wi-Fi APの技術を使用し自社製品

Read More »

100円ショップのキュートなUSB機器をUSB認証的、MCPCモバイル充電安全認証的に斬る

近年、100円ショップでUSB機器を見掛けるようになり、利用されている方も多いと思います。同じUSB機器が外装Packageのみを変えて異なる100円ショップ系列店で販売されているケースもあり、量産効果が働き100円での販売が可能になったと考えられます。今回は、100円ショップで入手可能なUSB機器を調査してみます。 100円ショップで販売されてい

Read More »

USB認証試験に新たに追加されたUSB RFI System-Level Testについて

〇はじめに 2021年4月より、USB認証試験にUSB RFI System-Level Testが追加されました。このテストについて、簡単にですが解説します。   〇対象となるテスト対象機器(以下DUT) 以下の内容に当てはまり、かつType-Cコネクタを搭載し5Gbps以上に対応したDUTが対象となります。 USB 3.2 Hosts

Read More »

あらためて整理してみる「HDMI DisplayPort」規格 10分でわかるホワイトペーパー 会社のみんなに説明できます‼

PCに搭載される「映像出力インターフェイス」は、2000年代までは「VGA端子」 や「DVI」が一般的でした。 しかし、2010年代に入ると、「HDMI」や「DisplayPort」が搭載されることが多くなり、また最近では「USB Type-C」で映像出力に対応するPCも増えてきました。そこで本ホワイトペーパーでは、「PCに搭載されている映像端子」

Read More »

あらためて整理してみる「Bluetooth」規格 10分でわかるホワイトペーパー 会社のみんなに説明できます‼

1998年4月にスタートしたBluetooth規格の策定から20年以上が経過し、スマートフォンの普及とともに今や最も身近で当たり前の無線通信方式となりました。 本ホワイトペーパーでは「Bluetooth規格」の「概要」および「変遷」と、「搭載率が高い機器と用途」を解説します。 以下のアンケートにご回答いただきホワイトペーパーをダウンロードできます。

Read More »

あらためて整理してみる「USB」規格 10分でわかるホワイトペーパー 会社のみんなに説明できます‼

「PC」と「周辺機器」を接続するための“汎用バス”として誕生した「USB」ですが、近年、多彩な機器に採用され、ますます普及しています。スマートフォンが登場して以降は、「データ通信」だけでなく、「充電用」でもUSBが使われるようになっています。 そこで本ホワイトペーパーでは、さまざまな用途で使われている「USB規格」について概説します。 以下のアンケ

Read More »

100インチ超4K HDR、HDR10+ Projector Device認証試験始動

4K HDR TV、4Kモニターが市場に普及し、大画面且つ高詳細な映画や動画を一般家庭で視聴できるようになりました。最近は、50インチ以上のパネルサイズが主流で4K HDR TVが各メーカーから発売されており、85インチの4K HDR TVも見掛けるようになりました。一方、パネルサイズが大型になると価格、重量とも増して一般家庭に設置することが難しく

Read More »

CC電圧をモニタリングしないPower Sinking DeviceのUSB認証試験について

USB Type-Cコネクタを採用する製品ではデータ通信に対応しない製品であってもUSB認証を取得することができます。その中でも今回はUSBコネクタから電力を受け取り内蔵バッテリを充電する一方でデータ通信はしないという仕様の製品について考えてみたいと思います。最近はUSBを充電にのみ使い、データ通信はBluetoothやWi-Fiで行う製品が増えて

Read More »

USB Type-C Interoperability Test (2021年2Q 改訂版)

■はじめに USB試験では通常のInteroperability(以下IOP) Testとは別にType-C 機器に特化したType-C IOP Testがあります。2021年2月25日リリース「Power Sinking Device (PSD) 認証試験のご紹介」でも、このType-C IOP Testについて紹介しておりますが、そこで記載され

Read More »
Subscribe to get MCPC Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get the UHD Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get HDMI Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get Wi-Fi Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get USB Technical Paper.
Subscribe
close-image