Thursday , May 23 2019
Home / Tag Archives: DisplayPort

Tag Archives: DisplayPort

試作したAUXコントローラを用いてDP Sinkジッタトレランステストを行ってみた

以前、DPのAUXコントローラを試作したことを記事にしました。 今回は、試作したAUXコントローラに、DP Sink ジッタトレランステストのためのコマンドを追加してみましたので、その動作確認を行ってみます。 1. DPにおけるジッタトレランステストについて DP Sink機器のコンプライアンステストの中には、ジッタトレランステストが含まれています

Read More »

簡易的なDisplayPort用のAUXコントローラを作ってみた!

はじめに 高速信号における物理層の測定を行う場合、オシロスコープや信号発生器のほかに、DUTを制御するための各種コントローラが必要となることがあります。 例えばHDMIではSCDC/EDIDコントローラが必要です(図1)。USB Type-C Alt Modeの場合は、DUTをAlt Modeに入れ、所望のピンアサインにするためにPDコントローラが

Read More »

VESA Tokyo Workshop 2018 Invitation

2018年5月15日、VESA(Video Electronics Standards Association)主催のワークショップイベントが東京で開催されます。このイベントでは、DisplayPort(以下DP), DP Alt Mode(DP over USB-C), DisplayHDR, その他新しい規格などを含む、PCやモバイル製品におけ

Read More »

DisplayHDR認証ラボとして世界初認定※

~ 日本・台湾・深セン・米国で同時認定 現地でタイムリーな試験が可能に ~ アリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下「アリオン」)は、ビデオ関連の標準化団体であるVESA(The Video Electronics Standards Association)から、DisplayHDR(Display High Dynami

Read More »

DisplayPort 1.4ケーブル認証プログラムを提供開始

DisplayPort 1.4ケーブル認証プログラムを提供開始 アリオンはビデオ周辺機器に関する標準化団体であるVESA(ビデオエレクトロニクス規格協会)より、DisplayPort(以下DP)1.4ケーブルの認証試験機関(ATC)としての認定を受けました。本認定を受け、DP1.4ケーブル認証試験の提供を開始いたします。また、これによってアリオンは

Read More »

高速データ伝送コネクタ:トレンドと検証ポイント

IT業界の急速な発展に伴い、信号通信の品質と速度、アプリケーションの多様性など、より高性能な製品開発に向けて、様々な企業が技術開発を進めています。エンコーディング、パッケージング技術の向上や全二重通信の提供によって伝送速度を向上させ、ユーザ側の待機時間の短縮を目指しています。この目標を達成するため「ブリッジ」としてのコネクタが注目を集めており、信号

Read More »

DisplayPort1.4認定開始 HDMIとの違い、「Alt Mode」とは?

2017年1月、ビデオ周辺機器に関する標準化を進める業界団体VESAは、USB Type-CコネクタとDisplayPort 1.4(以下DP1.4)規格の早期認定プログラムを正式に開始しました。アリオンはVESAより認定されたDisplayPortの認証試験機関(ATC)としてDP1.4の規格詳細及び認証プログラムをご紹介します。  

Read More »
Subscribe to get MCPC Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get the UHD Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get HDMI Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get Wi-Fi Technical Paper.
Subscribe
close-image
Subscribe to get USB Technical Paper.
Subscribe
close-image