Sunday , September 8 2019
Home / Tag Archives: 4K

Tag Archives: 4K

HDR10+ Mobile Display Device認証試験始動

4K TV/Displayが市場に普及し、家電量販店のTVコーナーでも4K HDRというキーワードが普通に見られるようになりました。最近は、スマホ、タブレット等の携帯端末でストリーミング、保存した動画を鑑賞したりゲームを楽しむ機会も増えてきました。特にスマホは、OLEDを搭載し大画面化、高画質化が進んでいます。そこで今回は、モバイル機器のHDR認証

Read More »

AJSC-1 SCDC/EDIDコントローラを使ったHDMI Sink機器の測定

1. はじめに SCDC/EDIDコントローラ AJSC-1を使用したHDMI Source機器の測定について以前の記事にてご紹介しました。今回はAJSC-1を使用したHDMI Sink機器の測定例を紹介します。HDMI Sink機器の物理層(PHY)評価では、TMDS信号としてAWG(任意は軽信号発生器)などを用いますが、AWGではDDCや+5V

Read More »

HDR10+始動、あなたのAV環境をグレードアップするダイナミックメタデータ技術

HDR10+が発表されて暫く経過し、対応するTVの市場への投入が期待されています。HDR10+対応のTV発売を待っているユーザーも多いのではと思います。そこで、今回はHDR10+に関してダイナミックメタデータ技術について解説してみたいと思います。 HDRとは まず、HDRについて説明します。HDRとは、High Dynamic Rangeの略で取り

Read More »

HDR10+認証試験始動、TVとモニター評価用テストパターンコンサルティングのご案内

HDR10+が発表されて暫く経過し、対応するTVの市場への投入が期待されています。HDR10+対応のTV発売を待っているユーザー、HDR10+実装を検討しているメーカーも多いのではと思います。そこで、今回はHDR10+認証試験、評価試験に使用するテストパターンコンサルティングに関してご案内致します。 下記コンテンツもご参照下さい。 アリオン・ジャパ

Read More »

アリオン・ジャパンは世界初のHDR10+のATC(認証ラボ)に認定されました。

HDR10+とは何でしょうか。 簡単に概要を説明すると、映像コンテンツをテレビなどでどういう風に処理するのか、その一つの処理技術と言えます。特にコンテンツに含まれているダイナミックメタデータ処理による輝度マッピングがメイン技術でアドバンテージになっています。ダイナミックメタデータは、フレーム毎に変えることができるので、映画など複数シーンに対しより正

Read More »

日本初、MOBILE HDR PREMIUM™の試験機関として認定

~ 4K/HDRコンテンツ対応をアピール モバイル製品向けUHD認証開始 ~ アリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下「アリオン」)は、UHD Alliance(UHDA)から、モバイル機器の4K/HDR表示性能認証を行う「MOBILE HDR PREMIUM™」の試験機関認定を受けました。これを受け、アリオン

Read More »

DisplayHDR認証ラボとして世界初認定※

~ 日本・台湾・深セン・米国で同時認定 現地でタイムリーな試験が可能に ~ アリオン株式会社(東京都 品川区、代表取締役社長:中山英明 以下「アリオン」)は、ビデオ関連の標準化団体であるVESA(The Video Electronics Standards Association)から、DisplayHDR(Display High Dynami

Read More »